2014年11月08日

アフィリエイトのサイトの量産方法とこつ

アフィリエイトのサイトの量産方法とこつ
について説明したいと思います。


アフィリエイトでサイトを作って
いくわけですが


「サイトの量産」をしなさいと
よく言われます。



サイトの量産の目的は
自分のスキルを上げることと
少しの報酬を量産方法で
高額報酬にまで上げるというやり方です。



サイトの量産といっても
ブログの開設やアドレスも
複数取得する必要があります。



これってとっても手間がかかります。
アフィリエイトを専門でやっている人は
メールアドレスやブログの開設
を半自動でツールを使ってやっています。



メールアドレスやブログ開設には
時間をかけても無駄ということです。
直接キャッシュを生む作業ではないからです。



メールアドレスやブログ開設に
時間をかけるくらいなら
記事の書き方やseoに力を



注いだ方がキャッシュを生む
のに近い作業だからです。



アフィリエイトのサイトの量産には
ペラサイトをたくさん作ると言われますが
ペラサイトだけで報酬を得ることは
難しくなっています。



検索数の少ない商品名でのキーワードで
狙ってもなかなか上位表示されません。


これはグーグルの検索エンジンの
精度が上がってきたことで
ペラペラサイトは上位表示が
されにくいということです。




アフィリエイトのサイトの量産で
初心者が疑問に思うことは
「記事をいくつ書けばよいのか」
とうことです。



記事数はやはり最低でも10記事は必要です。
5記事程度ではやはりペラサイトと判断される
ことが多く狙ったキーワードで1位をとることは
まずできません。


記事の書き方は別記事で説明していますので
そちらを参考にしてください。


アフィリエイトのサイトの量産でも
かならず上位表示をさせたい
キーワードをブログタイトルに入れるようにします。


例をあげると

「脱毛 おすすめ」

で上位表示を狙う場合は
「脱毛 評判」
「脱毛 人気」
「脱毛 女性」
「脱毛 家庭」


サイトタイトルに狙ったキーワードを入れます。
そしてタイトルに沿った
内容の記事を書いていきます。


各サイトから上位表示させたい
サイトへリンクを送ります。


リンクはいろいろな場所から送ると
よいのですが、一番効果が高いのが
記事内からのリンクです。


量産には時間がかかりますが
一度構築すれば資産となるので
できるだけ多く作っておくと後で
楽になります。








2014年11月07日

アフィリエイトのサイトの例はどこを真似る?

アフィリエイトサイトを見て
真似るべきポイントを説明したいと思います。


アフィリエイトサイトでここを真似る!



  • サイトの構成

  • 文章の書き方

  • デザイン

  • アフィリリンクの貼り方

  • コンテンツ内容




順番に説明をしていきますと


1つ目のサイトの構成は
上位表示を狙っているキーワードに
対してどのようなタイトルをつけているのか?
単に単語だけをタイトルにしているのでは
ありません。


例えば「家電 おすすめ」のワードで
アフィリエイトする場合
「家電で今人気のおすす商品と口コミ情報」
のようにキーワードを入れたタイトルにします。


そしてカテゴリはどのような
分け方にしているのかをサイト例から
チェックします。


各カテゴリの下の層である
記事タイトルはどのような書き方をしているのか
関連性はどうなのかをチェックします。


アフィリエイトサイト例の
2つめは文章の書き方です。


文章の書き方にもいろいろあり
です。ます。調で書いてある文章や
少し上から目線で書いてある文章


親しく親近感の沸く話しかけるような
文章などいろいろとあります。


自分はどのタイプの書き方が書きやすいのか
を考えます。


また書き方も1つのサイトで同じ書き方に
する必要があります。


アフィリエイトサイト例の
3つめはデザインです。


デザインが美しい、美しくないは
個人の感覚で構いません。
訪問者が女性のアフィリエイトサイトなら

薄いピンクのカラムやキラキラ光る星の
デザイン、スタイルのいいモデルさん
などを使っているかをチェックします。


アフィリエイトサイト例の
4つめはアフィりエイトリンクの貼り方です。



アフィリエイトリンクの貼り方にも
いろいろあり

○○の詳細はこちら

アフィリリンク


といった貼り方や



文章中の商品名にアフィリリンクを張る場合もあります。



またランキング形式などの場合は
バナーを使ってリンクを張る場合もあります。


これはどのアフィリリンクの貼り方が
良いという訳ではないですが
あきらかにクリックしてください。


の雰囲気が漂うリンクよりも
自然にクリックをしたくなるような
リンクのほうがクリックされやすい傾向にあります。



アフィリエイトサイト例の
5つ目はコンテンツの内容。


育毛剤のワードでアフィリエイトを
する場合であれば


育毛に関するコンテンツを
どこまで書いているのかをチェックします。



育毛や美容の場合
商品の紹介や口コミ情報はもちろんのこと
ケア商品や食事の仕方、栄養の紹介、
メディアで紹介された方法
など詳しく説明されています。



やはりコンテンツの内容と記事のボリュームも
上位表示されるには必要なので
チェックします。



逆にコンテンツ量が少ない
ワードが1ページ目にいる場合は
弱いサイトと判断できます。


アフィリエイトのサイトの例から
真似るポイントはいくつもあります。



他人の作ったサイトの例を見ながら
自分のスタイルを構築することが大切です。




アフィリエイトのサイトの例でライティングを調査

アフィリエイトのサイトの例を見て
チェックする部分で
ライティングを見ます。


コピーライティングです。

まずはキャッチフレーズについて


読者の注意を引くための言葉をどのように
使っているか見ます。



あっと驚くような表現や
比喩をつかったもの、疑問形式にしたもの
自分が気になるフレーズがあればチェックしておきます。



記事タイトル


記事の見出しのことですが、
本文に何が書かれているのかを
端的に表現する必要があります。


ブログタイトルと同様に
大切な部分です。



魅力やインパクトがあり、はっとさせるような
言葉かをチェックします。



サブタイトル

商品の特徴や内容、主張などの要約が
どのように使われているかチェックします。


読みやすく、言いやすく、
印象に残る、リズム感がある
意味の内容が分かりやすい。


アフィリエイトのサイトの例を見る時
少し気にしながらチェックしてみてください。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。